FC2ブログ
2012年4月から英国IFA/IFPAの資格取得に向けて表参道のニールズヤードへ通学スタート!アロマセラピストへの道のりからその後のブラッシュアップや悩み、セラピストとしての取り組みについて書き綴ります
今日はリンパマッサージを受けてきました。

同じセラピストさんにいつも施術して頂いているのですが、今回で3回目です。
しかし前回からもうかなーーり間が空いてしまったので、覚悟はしていたんですけどね

滞りまくっている膝下と、上背部をお願いしたんですが・・・
んもー変な汗が痛いなんてもんじゃーない!
老廃物を流すというより、掻き出す!ほじくり出す!みたいなイメージですかね。
リラックスなんかできませんよ!うめいてますから
どれだけ私の中に老廃物が滞っていたことか

私は物心ついたときから膝がまんまるで、お皿がほとんど見えないんです。
これが長年のコンプレックスでもあるのですが、体型との比率から考えて私はすごい下半身デブなのですが、昨年からトリートメントしたりピラティスしたりする中で、「やっぱり一生下半身デブは嫌だ!」と強く思うようになりまして、どうにか克服してやるな、モードになってるんです。

このリンパマッサージもその一環でもあります。
今は私の脚の半分は老廃物なんじゃないの?と思うくらいですが、
 ・お皿が見える膝
 ・脚が浮腫んだらすぐに気持ちが悪いと気づく

   (今は浮腫んでいるのが当たり前すぎて、意識できないの><)
を目指して頑張ります。
 


[2013/11/08 21:01] | サロン・スパ
トラックバック:(0) |
昨日はヘアカラーの後アロマセラピーサロンでトリートメント、仕上げは受付バイトという盛りだくさん名一日でした。

中でもアロマセラピーサロンはずっと行こう行こうと思っていたサロンだったので、とっても楽しみにしてたんです。
その期待を裏切ることなく、とってもすばらしいクライアントケアに感激しました。
ほんーーーーとに私はまだまだだぁ~ってことを痛感。
やはり「特別に」「丁寧に」扱われている感は重要だよね。もっと意識してクライアントの方の快適性を追及しなくちゃ。

あとねーノーショーツトリートメントがあんなに気持ちいいなんて!!
ショーツがないことで、下肢から上肢へと一気に流れるマッサージも可能になるんだね。
他の部位を施術している時でも、各部位を越えたアプローチが色々あってそれが本当に気持ちよかった
今まで身体をパーツに分けて考えすぎていたなーと反省。もっと身体全体をケアする意識を持たなくちゃ!

身体は軽くなって、学びも多い! とても有意義な時間だったなぁ~
 

FC2blog テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

[2013/08/17 18:51] | サロン・スパ
トラックバック:(0) |
前回書いたように、お部屋を少しでも居心地良く・・・サロンらしく・・・
と模索する中で、最近ちょっとサボり気味だった「断捨離」を再開です。
5月の引っ越しの際に、これでもか!って位色々捨てたのに、まだあるんですよねぇ~入りきってないものが
特に書籍類はもぉ~お手上げに近い・・・
ただ単に捨てることはしたくないので、5月にも相当買い取ってもらったんですけどねぇ~


そして一度創った「アロマ棚」も「アロマワゴン」へと変身させようかなと思案中。

アロマ棚

近日中にはあれも届く事だし、なんだか楽しくなってきた
こうご期待

FC2blog テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

[2012/12/18 17:40] | サロン・スパ
トラックバック:(0) |
ここ数日やっと咳が治まり、夜寝るときにも苦しくなくなりました。
11月まではかなりキツキツの予定で動き回っていましたが、なぜか12月は予定少なめにしてあった事に救われたぁ
体調も戻ったところで、今月もあと半分しかないけれど、今年やり残したことを急ピッチで進めたい

まず進めたいことの一つに、部屋をもう少しサロン風に!
これから今まで以上に、マッサージを受けてくださる方々に部屋に来ていただくので、その準備としてもう少し居心地の良い空間を作りたいのです。
片付けることはもちろんなんですが、本格的にサロンOPENできるまでの間でも今の部屋でプレOPEN?位できるように、今から少しずつ改良を加えて行かなければと思っています。

この試行錯誤が、お客様にとっても居心地良く!私にとっても施術しやすい空間づくりの勉強になると思うので、今は掛けられるお金も少ないから、頭を使って手を動かして工夫してがんばる!
 

FC2blog テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

[2012/12/15 12:28] | サロン・スパ
トラックバック:(0) |
月火曜日と女二人旅に出かけました!

課題でもあるサロンレポートのため、どこかホテルスパに行きたいと思って近場のリゾートホテルを探していたところ、ここにしよう!と熱海のホテルをチョイスしたのですが、サロンだけの利用にちょっとだけプラスしたら、1泊出来ちゃうプランがあありまして、友達を誘ってのプチ旅行となったわけです。

スパの利用は二日目の朝からだったのですが、私はこんな時に限って夜中から頭痛に見回れ、絶不調の朝でした。
朝食も殆ど口に出来ず、でもスパの時間までには何とか回復して施術を受けることが出来ました。
コンサルテーションでは少し頭痛がある旨を伝え、2人部屋での施術がスタート!

ホテルスパでは殆どの場合ブレンディングは行われず、今回も3種類の中から好きな香りを選ぶこととなりました。
私も友人も樹木系の香りをチョイスして、顔のオーダーは決められたもの(ローズ)でした。

私が最もホテルスパで注目していた点というのは、定期的に通うことが難しいと思われる中で、いかに結果を出すのかそして特別感を演出するのかというところです。

今回凄くいいな!と感じた点は・・・
 ・オイルの使用量が多く、肌へオイルがまとわりつく感じが非常に気持ちよかった
 ・施術者の方の場所移動が殆ど気付かない中で行われていた

IFAのマッサージにおけるオイルの適量は結構少なめです。
筋肉へのアプローチをするにあたり、確かにオイルが多すぎると指が滑って深く揉み込めないというのはあるのですが、やはりオイルたっぷりのマッサージは本当に気持ちのよいものでしたし、しっかり筋肉にアプローチする箇所もあり、凝りもほぐされていたと思います。
そして驚いたのは、横に立っていた施術者の方が気付くと頭の前の位置だよなぁ〜という感じで、移動を感じさせないテクニック!素晴らしかったです。

なんだか、アロマの勉強を始めてしまうと着眼点がマニアックになってしまって、純粋に気持ちよさだけ味わえない体になっているのですが

そして1つ疑問が・・・
IFAでは骨の上をゴリゴリするようなマッサージはNGですが、今回のマッサージしかり他のサロンでもそのような手技はあるもので、私の中で気持ちいいような違和感があるような・・・良いのか悪いのかなにか結論が出ない感じです。
同じ骨の上でも色々とアプローチはあるでしょうし、もっと勉強して私がサロンを開業した際に、どのような手技を取り入れるのかは、もっともっと勉強が必要です。

いつもサロンで寝ないようにするのは至難の業ですが、今回は旅行で夜更かししていたし、少し体調も良くなかったしで、今までで一番落ちてしまいました

施術後にはすっかり頭痛も良くなってリフレッシュ!!
アドバイスもとてもためになるものでしたし、かなり良い経験が出来たと思います。
 

FC2blog テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

[2012/10/25 00:18] | サロン・スパ
トラックバック:(0) |